産業資材INDUSTRIAL MATERIALS

  1. HOME
  2. 事業紹介
  3. 産業資材

人々の暮らしと社会を支える、
多種多様な産業資材を提供

インフラ構築から環境・安全対策、スペースデザインに至るまで

伊藤忠プラスチックスは、多種多様な産業資材の開発・供給を通じて、安全・安心・快適な社会インフラの構築に貢献しています。産業資材は、5つの事業分野に大別できます。

①は、社会インフラの基盤となる土木分野です。
鉄道や高速道路の橋桁の強度を高める鉄骨保護部材、長大な下水道パイプをつなぎ、地震や地殻変動によるパイプの破損を防ぐ「ゴム継手」、傾斜地の土砂崩れを防止するプラスチック製部材、巨大船舶の接岸時に船体を保護する桟橋の「防舷材」、ビルの窓ガラスと窓枠の間を埋める「コーキング材」、さらに増加するゲリラ豪雨の対策で注目されているプラスチック製のブロックを使った「雨水貯留槽」、津波対策の防潮堤に取り付ける「アクリル窓」など、環境をテーマとする製品の開発・供給にも取り組んでいます。
②は、建材分野です。
オフィスや共同住宅などの内装工事に使われる、プラスチック製のプレートやパイプ、ガラス製品や調光フィルム、接着剤、塗料など、あらゆる製品を取り扱っています。
また、伊藤忠プラスチックスは、製品のみならず、オフィス・店舗・商業施設などのスペースデザインをトータルプロデュースする設計・施工・監理部門を擁し、快適な生活・ビジネスシーンを創造しています。
③はプレート部門です。
半導体・液晶製造装置や、火災時の延焼から建物内部を守る工場などの壁材として使用される「難燃性塩化ビニル板(FMプレート)」など、国際的に高い競争力を発揮する製品も多数取り扱っています。
インフラ構築から環境・安全対策、スペースデザインに至るまでイメージ

コンビニエンスストアの進化を支える製品の開発・導入にも注力

④はコンビニエンスストア、商業施設の什器・備品や物流を支える製品の供給です。
従来の蛍光灯に比べて約80%の省エネを実現する店舗のLED看板、店内の多種多様な商品陳列棚や什器類など、デザインから製造まで、伊藤忠プラスチックスが一貫してコーディネートしています。
また、弁当・惣菜・飲料等を輸送する折りたたみ式のコンテナやパレット類も取り扱っています。
コンテナやパレットは、物流効率や使い勝手の追求のみならず、温度管理物流にも着目し、新たに保冷機能を持たせるなど、商品の鮮度維持に貢献する製品の開発・導入にも注力しています。

⑤伊藤忠プラスチックスは、2010年にグループ会社「CIPSアドバンス(株)」を設立。
プラスチックス板・素材の販売を中心に、コンビニエンスストア・商業施設に向けたプラスチック製品をお客様のニーズにお応えし、提供しています。
伊藤忠プラスチックスは、これからも、高品質・高機能・環境をテーマに、多種多様な産業資材の開発・供給を通じて、人と社会を支え、豊かな未来の創造に貢献します。
コンビニエンスストアの進化を支える製品の開発・導入にも注力イメージ

主な取扱い商材

土木分野 鉄骨保護部材」、「ゴム継手」、「防舷材」「プラスチック製雨水貯留槽」「コーキング材」等
建材分野 「ガラス製品」、「調光フィルム」、「接着剤」、「塗料」等
プレート分野 「半導体・液晶製造装置向け硬質塩化ビニル板、難燃性塩化ビニル板(FMプレート)」等
物流分野 コンビニエンスストア、流通業界向け「コンテナ」、「パレット」、「ディスプレイ」等
コンビニエンスストア店舗分野 「LED看板」、「商品陳列棚」、「什器類」等
その他 オフィス・店舗・商業施設などのスペースデザインのトータルコーディネート
プラスチック板・素材の販売、製品のデザイン・試作・量産等
CIPSアドバンス(株)

産業資材に関するお問い合わせはこちら